当院について

ABOUT US


当院の特徴

FEATURES

01

いろんなどうぶつを
診察します

当院では、犬・猫のほか、エキゾチックアニマルと呼ばれる小動物・爬虫類・両生類、魚類の診察を行います。

イヌ、ネコ、ウサギ、ハリネズミ、フェレット、チンチラ、モルモット、デグー、ハムスター、フクロモモンガ、ジリス、リス、プレーリードック、カメ、トカゲ、ヘビ、カエル、イモリ、インコ、オウム、小鳥、猛禽、サンショウウオ、ウーパールーパー、金魚、その他特殊動物など...。

種類がただ多いというわけではなく、犬・猫・エキゾチックアニマル診療の知識経験から個々のどうぶつに対して的確な診断と治療を行います。

当院は予約制ですが、お電話で確認いただければ当日診察も可能です。どうぶつの種類や年齢によっては少しの変化でも緊急性を要している場合があります。ささいなことでもかまいませんのでご相談ください。

02

負担の少ない
治療を心がけます

診察が始まるまで長時間待たなくてはならない状況はどうぶつにも飼い主さまにも大きな負担がかかってしまいます。当院は予約制とすることで待ち時間を短縮させています。

病気やケガの診断や治療を行う際、なるべくからだへのダメージが少ない機器を使用したいと考えています。エコー、レントゲン、内視鏡など豊富な院内機器の中から、その状況下で最適なものを選択しています。
当院は原因をしっかりと究明した上で適切な治療を行う方針でおりますが、飼い主さまの意向や想いがはっきりある場合は、それを選択した場合のメリットやデメリット、リスク等をよくお伝えして決定します。

病院の1階と2階に独立した入院部屋があり、それぞれ温度調整が可能です。相性のよくないどうぶつの種類を同部屋にすることなく、入院時のどうぶつのストレスを減らします。

03

どうぶつとの
安心・楽しい暮らしを
考えます

獣医学的に正しいことだけを提案することが果たして本当に良い獣医療なのだろうか。ふと立ち止まって考えることがあります。

昨今では「ご飯はこれしか食べちゃダメ」「〇〇すると〇〇になるよ」など膨大な量の情報があふれており、どうぶつにも飼い主さまにも大変窮屈な飼育ライフになっている気がしています。

自分はなぜどうぶつと一緒に暮らすのか。その根底には、”この子と一緒に楽しい毎日を送りたい”という想いがあるのではないでしょうか。

例えば、院長の自宅にいるウサギは放し飼いのため、家の中を自由に駆け回り、部屋の真ん中で寝っ転がり、時にはちょっかいを出してきた子供に噛み付いてみたりもします。また、ご飯やトイレの時には素早く走ってケージのある場所へ行き、好物のおやつ袋を開ける音には飛んでやってくる。ケージの中だけにいたら分からなかったことを発見できることは面白くて楽しいものです。
一方で、ヘビやミズガメの飼育は、掃除が簡単で安全な状態であることを重視しており、飾りの少ないとてもシンプルなケースや水槽を使っています。

こういったそのおうちならではの飼育方法の基本には、どうぶつにとって”安全・安心”となる環境を人間の側が整えておくことがどうしても必要になってきます。住環境、どうぶつの習性や特性の理解、どうぶつへの接し方などなど...。
当院では、獣医学的なノウハウはもちろん、経験からの知恵や工夫、その子の特性や年齢、飼い主さまの飼育経験の有無なども踏まえ、安心で楽しい暮らしを一緒に考えたいと思います。疑問やお困り事がありましたらご相談ください。


はじめてご来院の方へ

FIRST

ご予約

・お電話またはインターネットからご予約ください。直接来院しての予約も可能です。
・予約のない当日診療は、ご自宅からお電話をいただければお待たせしない時間をご案内いたします。
直接お越しいただいた場合は、その時間に予約が入っているとお待ちいただくこともありますのでご了承ください。
・急患の対応は随時行います。

ご来院

ご来院まえに

安全面の観点からケージやケースに入れてお連れください。
未成年の方は保護者の同伴をお願いいたします。お子様連れでもご来院いただけます。
ワクチンの証明書、服用中の薬、他院での検査結果等があればご持参ください。
ペット保険にご加入の方は保険証をお持ちください。

ご来院したら

受付をお願いいたします。急患の方は受付にその旨をお伝えください。
急患の状態によりまれに順番が前後することがございます。何卒ご協力をお願いいたします。
ペット保険証がある方はお出しください。
近隣パーキングをご利用の方はお申し出いただければ料金補助いたします。

問診票

問診票のダウンロードが可能です。プリントしてご記入いただけます。
ご来院時でもかまいませんが、あらかじめご記入いただけると時間短縮となり診察時間を多く取ることができますので、ぜひご利用ください。

休診日・
ペットホテル

休診日について

日・祝は休診となります。ただし、入院や継続での治療は行っています。

ペットホテルについて

健康状態を把握するため、お預かりの前に必ず診察をお願いしています。日祝日をまたぐ場合のホテルは要相談となります。

どうぞお気軽にお問い合わせください

お電話又はインターネットからの予約制
予約のない当日診療も可能です

〒158-0097 東京都世田谷区用賀4-31-19

田園都市線 用賀駅徒歩5分

03-6447-9181

ペット保険(アニコム・iPet)、
クレジットカード払い対応