病気のこと

no image

動物病院からみた新型コロナ ウィルスについて

香港で老齢のワンちゃんからコロナウイルスの弱感染が確認されたようです。つい先日のブログで付着はあるが感染するというのは無いと書いてしまいましたがちょっと様相が変わってきました。↓JBVPという獣医師の大きな団体がこのような記事をあげています。読んでみてください。http://www.jbvp.org

犬の腎臓と心臓

この子は重度の僧帽弁閉鎖不全症(肺水腫を二度経験)と 相当に進んだ慢性腎臓病(BUN120-150くらい)の両方を持っています。 肺水腫まで行ってしまった心臓病の治療は 体の水を抜くことで心臓の負荷を下げ全身の水浸しを防ぐのです。 一方腎臓…

no image

ウサギの投薬 慣れると‥

ウサギさんの投薬は結構大変なことがあります。 ウサギは割と味にうるさく、 我々としても薬を溶かす液体の味を何種類か用意しておく必要があります。 ある薬のシロップの味が好きな子 単純にブドウ糖の味が好きな子 ラキサトーンに練り込むのが好きな子…

no image

金魚の診察

何故か最近多いのが金魚さんの来院です。魚を獣医がなんとかできるのかい!?と思われるかもしれませんが

no image

セキセイインコのメガバクテリア(マクロラブダス)

セキセイインコの病気筆頭に挙げられるのはなんといってもマクロラブダス症でしょう。マクロラブダス・オルニソガスターというなんだかスゴイ名前のカビや酵母の仲間による胃腸炎です。昔はメガバクテリアなどと呼ばれていて、メガバクとか略されてました。色んな鳥に感染しますが、特にセキセイインコはショップで売っている段階での感染率が高くまた胃腸炎とはいえひどくなれば